Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
静かな里 最終回





       

たまたまだったのか…ひとをほとんど見かけなかったのだけど、
       

細くて曲がりくねった小道は、その先ずっと行き止まりになってはいないようでした。
       

里山の小高くて眺望の素敵なところまで、人知れず延々と続いているのかな。
       

簡略な案内図とじーっとにらみあいこしてみたけれど 
       

図上に記されていた道の線は、途中でふわっとフェイドアウトしていた。その先も、じつはきっと、あるんだろうか


       

…地元の方々だけがわかっていればいい、っていうふうな
       

「幻な道」があったって、ぜんぜん、いいのかもしれないよね。。
       

その土地の特定の人々が 何代もかけて羽虫と格闘しつつ、
       

苦労して藪こぎしてひらいた通路..





         
           
    

「!ッ。デモ〜★、イカン〜ッ!
         

もしもの災害時は、どうすんじゃ〜!!

          


            

・・・・・・・とゆーよなことを、すぐ考えてしまうジブンって・・・orz ^^;;



        
            

失礼なこと、僭越なことかも。

 


            

土地の方たちはきっと、風や雲や星を見て、さまざまな判断が出来るんだ。
            

どんなちいさな変化の情報をも即行き渡させる、

独自のネットワークもお持ちかもしれないんだ。

 


            

私はどうかといったら、新聞とかテレビとかの情報にたよるしか出来ないじゃないか。。。
            








          
          

何もないけれど、とても贅沢な時間を過ごせるところだった。
          

どこか 異次元空間。みたいな感覚だった。
          

すこしおおげさかナ、そこで現実生活を送られている方々もおられるというのに…。
          

でもそう感じたんだもの。。スタッフの方々もゆったりされてて親切で。
          

茶葉やアロマのゆるゆるした香り、低いBGM、静寂 …貴重な体験だった。


          

ぜひまた来たいけど、2度も宿泊券が当選するなんてことは、まぁ、ありえないわナ〜。


          

 

ほんとうに楽しかった♪ バイバイ〜、またいつか!^^









続きを読む >>
posted by: オカリナ ひよこ | 石見銀山と温泉宿 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(1) |
静かな里 5




     

みんな寝ちゃったあとの時間。

しーんと、本物の静寂。窓がスクリーンみたいで目に沁みました






       
       

昨日は広島のオカリナ奏者さんの出演、

ちゃんと録画できててヨカッタ♪


       

TVカメラの前で一人で、あんなにのびのび演奏できるなんて…


やっぱりすごいなぁ!

 


       

手作りのオカリナを 

ちっちゃいのから大きなものまで、
楽しそうに紹介されていました。
       
       
       

先日そのことを紹介した文に、

説明不足がありました。
       

大変失礼いたしましたm(__)m


       

昨日広島のオカリナ吹きさんがTVに生出演されていたのは、

NHKの、11時45分からの
       

「広島ローカル」部分でのことで、

おそらく他県ではやっていなかったのでした。

 

 


遠方のオカリナ友達が

 

「オカリナ、 やってなかったYo〜??!」

 

とわざわざ聞いてこられて、

初めてわかりました。ひやひや



私の記事を見て

「では見てみようかナ?」と思ってくださっていた方がおられましたら、

本当にごめんなさい!

 

 

 

 








       

続きを読む >>
posted by: オカリナ ひよこ | 石見銀山と温泉宿 | 23:51 | comments(4) | trackbacks(0) |
静かな里 4





            

このあともデザートまで順々に、いろいろな一品を運んでくださいました。
            

あぅー。じぶんでご飯の仕度しなくていいって、なんかすっごくシアワセー♪

                    

(↑主婦シッカクですね エヘ^^;)







           
           

明日、午前11時半を少し過ぎたくらいから、

広島の地元でコツコツ演奏活動をされているオカリナ奏者の方が、

NHKテレビに出演・演奏されます♪
           
           

少し前、NHK広島の催しで 偶然彼女のソロ演奏を聞いて以来、

私は

『ひとの演奏を聞く』ことの意義をらあらためて深く感じています


           

お家で宗次郎さんとかの一流プレイヤーの演奏を、CDで聞くばかりで、
           

地元で活動なさっている演奏家のことを注目せず、あまり評価なんかもしない…って言う仲間もいるのだけれども、

わたしもそのケが、あったと思うからいうのだけれども、


           
宗次郎さんほどには、じぶんとかけはなれていないオカリナ吹きさんの演奏を聞くことは

 

じつは

 

 

 







 

続きを読む >>
posted by: オカリナ ひよこ | 石見銀山と温泉宿 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
静かな里 3 モ-ソウ..







            

開かずの扉を発見・・・!
            

中に何が入っているのかな。胸が騒ぐYo。








            

…そうか、あれは○十年前、わたしが鍵をかけたんだ。


            

彼から突然告げられた別れ話。半狂乱のわたし。
            

しばらくして、泣くのをやめ 

「最後に旅行に連れて行け」といったら
            

ほっとした顔をしてやれやれとうなづいた彼。


            

この部屋で二人きりになったとたん、
            

わたしは彼に魔法をかけた。
            

さらさらの砂になれと。

風が吹く度、思い出ごとどこかへ消えて無くなれと。


            

そうだ。

そうしてわたしは、その砂の一部を小さな壷に入れて
            

偶然部屋にあった 鍵のかかるこの箪笥の片隅に、
            

ひっそり 永遠に葬ったんだった…








                        ・・・そんなわけないっショ〜★ ウプあっかんべー



続きを読む >>
posted by: オカリナ ひよこ | 石見銀山と温泉宿 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
静かな里 2




              ■有福温泉





                

行ったのは今年ですがだいぶ前です。
                

…やっとこさ写真の整理ができました★

 




 

続きを読む >>
posted by: オカリナ ひよこ | 石見銀山と温泉宿 | 17:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
静かな里 1






              

見て、一番最初に考えたこと。
              

「もし地震がきたら・・・。」

              

われながら、風雅を知らぬニンゲンなり。ora..


 

続きを読む >>
posted by: オカリナ ひよこ | 石見銀山と温泉宿 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
精進、精進^^;



さりげない、おもてなし

 

 

 

続きを読む >>
posted by: オカリナ ひよこ | 石見銀山と温泉宿 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
石見銀山 町並み保存地区ー3

 




町並み保存地区の中の道は 往時をしのべる程度には古そうだったり狭かったりしたが、
      

その地区へと向けて延びる道路は、格段に整備されていてびっくりした。




      

昔は、銀を掘り進んで出来た坑道跡などを見に行った際は、
      

 

「こんな道も良くない山の中に入っていくのってただでさえコワイのに〜
      

 

坑道なんかに入っていって出て来られなくなったらどうするんだ〜〜っ」
      

と、到着する前からじわじわ畏れの気持ちを抱いたものだ。

      

こんな自分でも、山に対して、深い森林に対して、…何よりも
      

銀山を奪い合って流された、おびただしい血の悲しみに対して
      

自然と頭を下げてるような 神妙な気分になった。

 


      

後ろ暗さの付きまとわない歴史なんかないんだな…

 

そんな感じを抱いて、

 

おぼろげに苦しくなったりもした。
 




      

8割がた観光客のための、新しくて広くてきれいで
      

そのうえ交通量の少ない(笑)、

ドライバーにとってしごく快適な山間の道路。

 


      

何県からやって来たんだかわかんないゴミが、いやでも目の端に留まった…




      

とはいえ、

 

世界遺産に登録されたということは、きっといいことなんだろう。
      

 

おめでとうございます

 

 


      

子どもや子どもの友達らに、遺産登録されたことをきっかけに
      

石見銀山の話を少しでも、 何気〜にしてあげられたら、と思う。

 

 

(↑知識は浅いんだけど、

 

これから! 資料をよく読んでみる気持ち十分アリマス・・・^^;)

 

 

 


      




続きを読む >>
posted by: オカリナ ひよこ | 石見銀山と温泉宿 | 23:06 | comments(2) | trackbacks(0) |
石見銀山 町並み保存地区ー2

 

       
         

…なんてこともない風景だけど、この地を争って毛利と尼子が闘ったことや
         

信長が、秀吉が、家康が 国づくりや外交のための頼り(の一部)としたことなんかに
思いを馳せるうちに


         

 

もしや異次元から一陣の風が不意に吹き、
         

はっとするような空間に遭遇できるかもしれない…

 

 

なんていう気がして、
         

我知らず、歴史のロマンの香りにときめきつつ

ゆっくり歩いて過ごした一時でした


         










         

昨日は久々に朝から安佐南区スポーツセンターへ出かけた。
         

アストラムラインの最寄の駅で降りて、登り勾配の一本道を歩いて行ったのだが、
         

ずんずん登っていくにつれて、身の引き締まるような清々しい気分になり、
         

着く頃には寒さを感じなくなって 普段感じないような快感を覚えた。小雪が舞っていた。


         

試合には負けちゃったけど、
         

ナイスなプレーもたくさん見られたし、そんなにくやしくなかった。^^
         

広陵高校のそばにある安佐南区スポーツセンターは、たくさんの思い出のある施設。
         

いろいろな つらさや喜びの記憶がかすんで消えてしまわないように、
         

今後も機会があれば足を運びたいと帰り道で思った。

 

頑張りやさんの子どもたちに胸がじいんとして涙がでそうだった

 

 

少しは子どもに恥ずかしくないかあさんにならないといけないなぁ、と心から思った

 

 

 

ありがとうね!  悔しい顔も  全部大好き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


        
 








 

posted by: オカリナ ひよこ | 石見銀山と温泉宿 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
石見銀山 町並み保存地区−1

            ■石見銀山













 

続きを読む >>
posted by: オカリナ ひよこ | 石見銀山と温泉宿 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |